EMOTHION 191126

61
0

デッサン・スケッチ

EMOTHION 191126

■【アナログの砦としての「身体」・デジタル世界との闘い】
進行してゆくデジタル世界に対抗する原点の「砦」は人間の身体である。
デジタル世界にも「曲線」「曲面」は存在する、ように見える。
しかし、それは「デジタルの願望」である。
デジタル世界とは本質的に「直線と平面」の世界である。
一見、デジタル世界にも「曲線」(「曲線」に見えるもの)は存在する。
しかしその曲線は「死んだ曲線」である。そこには「生命の流れ」はない。
アナログ世界の「曲線」は「生命の流れ」である。
一見、デジタル世界にも「曲面」(「曲面」に見えるもの)は存在する。
しかしその「曲面」は「死んだ曲面」である。そこには「生命の胎動」はない。アナログ世界の「曲面」は「生命の胎動」である。
故に「曲面と曲線の宝庫である身体・女体」は「アナログ世界」の砦なのだ。

2019/11/26 10:39:49

使用画材:
  • 鉛筆
使用媒体:
  • 画用紙

この掲示版にコメントする


画像を変える

投稿する

この掲示版のコメント

現在、投稿されているコメントはありません。

 



ページの先頭へ