面相筆で描く裸婦

125
0

日本画

椅子の裸婦

パステルで20分間スケッチしたものを持ち帰り、それを元に面相筆で描きました。パステルでもアクセントをつけています。

2019/06/16 11:15:08

ボールを持つ二人

ダブルポーズなど、群像は大きさや位置関係の表現が格段に難しくなりますが、とても構成力の勉強になりますね。

2019/06/16 11:15:08

裸婦 背面

胸と腰が豊かな女性は、この角度からのデッサンではとても映えます。

2019/06/16 11:15:08

紙風船

ほとんど色彩のない体の描写に、紙風船の鮮やかな色をアクセントとして置きました。

2019/06/16 11:15:08

立ち上がる波のように

斜め上に向かう大きな流れをポーズに感じたのでこの題名をつけました。5分ポーズやムービングポーズを元に面相筆で作品を描くのも、「動」と「静」のバランスが面白いと思います。

2019/06/16 11:15:08

使用画材:
  • パステル
  • 墨・和筆
使用媒体:
  • 画用紙

この掲示版にコメントする


画像を変える

投稿する

この掲示版のコメント

現在、投稿されているコメントはありません。

 



ページの先頭へ